• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 購入サポート 』 内のFAQ

116件中 111 - 116 件を表示

12 / 12ページ
  • ノッキングとはなんですか?

    ノッキングとは、エンジンの燃焼コンディションの悪化により、スパークプラグの火花が飛ぶ前にガソリンが着火し、そのタイミングがズレた(早い)燃焼が起きた時に発生します。上り坂でアクセルペダルを踏み込んだ時などにエンジンルームより「カリカリ」といった乾いた金属音が発生するのがそれです。外気温が高い時に発生しやすいものです。 詳細表示

  • インタークーラーとはなんですか?

    ターボチャージャーのコンプレッサーで熱くなった吸入空気をエンジンに入る前に冷却する装置です。冷却によって空気の密度が高まり、ターボの効果を上げることができます。また冷えた空気を送ることでノッキングにも強くなり、さらに過給圧(空気の押し込み具合)を上げることも可能なため高出力が得られます。全てのターボ車にインターク... 詳細表示

  • オリジナルオーディオの機能ALC(オートマチックレベルコントロール)とはな...

    ALC(オートマチックレベルコントロール)は車速に応じて、自動的にオーディオの音量/音質が変化する機能です。車速が早いほど変化量は大きくなり、車速が遅いほど変化量は小さくなります。 詳細表示

  • オートマチック・トランスミッション(AT)のホールドモードとはなんですか?

    ホールドモードにすると、下記のように、各セレクトレバーの位置によってそれぞれのギアに固定します。 (ホールドモード付車に限る) ・D:3速に固定されます。低速では2速~3速を自動変速します。 ・S(2):2速に固定されます。 ・L(1):1速に固定されます。 例えば雪道での発進時などはD+HOLDで2速... 詳細表示

    • No:969
    • 公開日時:2021/03/05 13:14
    • 更新日時:2022/02/01 19:05
    • カテゴリー: クルマの機能
  • AT車のキックダウンとはなんですか?

    走行中にアクセルペダルを床まで踏み込むと、自動的に低速ギアに切り替わり、エンジン回転が上がって急加速させる事ができます。 これをキックダウンと言います。 ※追い越しや高速道路での合流、加速などが楽に行えます。 ※滑りやすい路面やカーブを走行する時は、急激なアクセル操作はしないでください。 詳細表示

    • No:968
    • 公開日時:2021/03/05 13:14
    • 更新日時:2021/11/09 19:40
    • カテゴリー: クルマの機能
  • AT車のセレクトレバーについて走行時の操作上の注意・留意事項はありますか?

    走行中はセレクトレバーをNにしないでください。エンジンブレーキが効かないため、思わぬ事故の原因になります。また、Nにしてもほとんど燃費は変わりません。高速走行中は、セレクトレバーをS(2)またはL(1)に入れないでください。急なエンジンブレーキがかかるため、運転操作が不安定になります。 詳細表示

116件中 111 - 116 件を表示

TOP