• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1033
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:15
  • 印刷

アクセラハイブリッドでバッテリーユニットを床下に収納しなかったのはなぜでしょうか?

回答

高いポテンシャルを持つ、SKYACTIV-BODY/CHASSIS(高剛性リアフレーム+マルチリンクリアサスペンション)をそのまま使いたかったため、床上配置を選択しました。
荷室容量の減少とトランクスルーが不可になるというデメリットはありますが、マツダが最も優先したかった運転が楽しいハイブリッドを造る事にこだわり、上質感のある走りを実現しています。

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP