• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1124
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:15
  • 更新日時 : 2022/03/14 15:00
  • 印刷

Gracenoteメディアデータベースを更新するにはどうすれば良いですか?【マツダコネクト】

回答

【CX-5(2020.12~)、CX-8(2020.12~)/CX-30/MAZDA3/MX-30】
最新のバージョンは『1.1.1.02572』です。
更新に関する手順及びダウンロードファイルはこちら
※サイト最下部にある更新ファイルをダウンロードしてください。
 
【CX-5(2020.12~)、CX-8(2020.12~)/CX-30/MAZDA3/MX-30以外】
Gracenote更新に関する手順は、
マツダコネクトGracenoteメディアデータベースの更新手順.pdf をご覧ください。
※お客様がお使いのマツダコネクトのバージョンによっては、Gracenoteメディアデータベースのバージョンが既に最新の場合があります。
データーベースが最新の場合は、アップデート作業は必要ありません。
現在、ダウンロード可能なGracenoteメディアデータベースのバージョンは以下サイトにてご確認ください。
また最新のGracenoteメディアデータベースをダウンロードするには、以下サイト内のダウンロード用リンクをクリックしてください。
http://infotainment.mazdahandsfree.com/howto-manageupdates?language=jp-JP
 
■Gracenoteメディアデータベースのバージョン確認方法
①ホーム画面のSettingを選択して、設定画面を表示します。
②システムタブを選択します。
③システム情報を選択します。
④バージョン情報を選択します。
⑤表示されたバージョン情報画面の「Music Database」数字が、Gracenoteメディアデータベースのバージョンです。

■Gracenoteの役割
メディアデータベースを利用する事で、USB機器でオーディオを再生した時に表示される楽曲情報やアルバムアートを正しい情報に補正したり、アーティスト名やアルバム名などの音声認識率を向上させる事ができます。

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP