• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1289
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:14
  • 印刷

自動車に関わる保険の種類と必要性を教えてください。

回答

自動車保険には「自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)」と「自動車保険(任意保険)」の2種類があります。
自賠責保険は法律によって強制的に加入が義務付けられておりますので、購入時に必ず加入して頂かなければなりません。
ただし、自賠責保険は対人事故だけにしか適用されませんので、事故で相手の車を傷つけたり、道路のガードレールにぶつかり車の一部が損傷した場合等には、自賠責保険の適用がありません。
また、自賠責保険は対人死亡事故による支払限度額が3千万円までです。
その為、万が一のことを考えると、任意で加入することができる自動車保険に加入されることをお勧めいたします。
自動車保険には対人・対物・搭乗者・車両等の様々な種類があり、必要に応じて加入することができます。
またマツダ特約販売店にて自動車保険加入の代行手続きを行っております。
詳しくは、お車ご購入の際に営業スタッフにご相談ください。

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP