• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1314
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:15
  • 更新日時 : 2021/11/11 17:00
  • 印刷

ロータリーエンジンとその他のエンジンは何がちがいますか?

回答

ロータリーエンジンは、燃料を爆発させて、中心にあるおむすび型のローターを回転させてエネルギーを作っています。
小さくて軽い!・・・ロータリーエンジンは、通常のエンジンよりも合理的にできていますので、部品が少なくてすみ、エンジン自体、小さくて、軽いものになります。
エネルギーのムダがない!・・・ふつうのエンジンは、ピストンの往復運動によって動いています。往復運動では、はしに来たときに止まって反対側に動きますので、そこでエネルギーのロスがあります。ところがロータリーエンジンは回転運動ですので、そのムダがありません。
静か!・・・回転運動だから、コマが静かに回るように、エンジンの振動が少ないのです。だから静かに走ることができます。

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP