• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1345
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:15
  • 印刷

レーン・キープ・アシスト・システム(LAS)とはなんですか?

回答

車線を踏み越えそうな時、警告したり、クルマを車線内に戻すよう、ステアリングをアシストします。※1,2
車速約60km/h以上で走行中に作動します。

ハンドル操作のアシストを行なうタイミングは2種類あり、マツダコネクトから選択できます。
・車線逸脱を防ぐためにステアリングをアシストする「逸脱回避支援(遅い)」
・車線の中央やカーブに沿って走るようアシストする「ライントレース(早い)」
 ※MAZDA3及びCX-30のLASでは「ライントレース(早い)」機能は選べません。

【作動イメージ】
 
1.ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。したがって、各機能には限界がありますので過信せず、安全運転を心がけてください。
2.天候状況(雨・雪・霧など)、道路状況(急カーブ・車線幅が極端に広い/狭い・車線の白線(黄線)が見えにくいなど)などの条件によっては適切に作動しない場合があります。 


レーン・キープ・アシスト・システムについての詳細はこちら → 先進安全技術 i-ACTIVSENSE

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP