• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 976
  • 公開日時 : 2021/03/05 13:16
  • 印刷

カミングホームライトシステムとは何ですか?

回答

カミングホームライトシステムとは、
降車時に、ランプスイッチのレバーを操作することで、ヘッドランプ(下向き)を一定時間点灯し、
周囲が暗いときに、車から離れても車両前方の視界を確保することができるシステムです。 


 ◆使用方法

電源ポジションがACCまたはOFFの時にレバーを引くと、ヘッドランプが下向き(ロービーム)で
点灯します。 ドアを閉めてから一定時間経過すると自動で消灯します。


・消灯するまでの時間の初期設定は30秒ですが、OFF/30秒/60秒/90秒/120秒に設定変更ができます。
 設定変更の方法については、お車の取扱説明書をご確認ください。
・レバーを引いたあと、何も操作しない状態が3分間続いた場合、ヘッドランプは消灯します。
・ヘッドランプが点灯中に、もう一度レバーを引くとヘッドランプは消灯します。

【設定車種】
 CX-3(DK)
 CX-5(KE)2014年11月ビッグチェンジ以降の車両
 CX-5(KF)
 CX-8(KG)
 CX-30(DM)
 MAZDA2(DJ)
 MAZDA3(BP)
 MAZDA6(GJ)
 アテンザ(GJ)2014年11月ビッグチェンジ以降の車両
   アクセラ(BM)2015年1月仕様変更以降の車両※1
 デミオ(DJ)※1
 ロードスター(ND)

※1:マツダコネクトナビPLUSへの変更(サービスキャンペーン)によりマツダコネクト側で設定変更可能。
    マツダコネクトPLUSへの変更(サービスキャンペーン未実施)を行っていない場合はマツダ販売店での設定変更が必要。

このFAQは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
TOP