• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 PHEV 」 でキーワード検索した結果

165件中 131 - 140 件を表示

14 / 17ページ
  • 【CX-60/AWD】AWDの前輪・後輪への駆動トルク配分は?

    前輪・後輪への駆動トルク配分の数値は公表しておりませんが、通常走行では後輪により多く配分しています。 後輪駆動の特徴であるニュートラルな旋回性とAWDならではの安定性をバランスさせ、より高次元な"人馬一体"感を 提供するフルタイム4WDです。 雪上など低μ路での力強いトラクションはもちろん、高速道路 詳細表示

  • 車線逸脱警報システム(LDWS)とはなんですか?

    フロントガラスに設置したカメラで車線を認識し、車両がその線を踏み越える可能性があると判断すると、ドライバーに注意を促します。※1,2 LAS&LDWS装着車は約60km/h以上での走行時、LDWSのみ装着の場合は約45km/h以上での走行時に作動します。 アクセルやウインカーなどの操作から意図的な運転 詳細表示

  • 【マツダコネクト】VICS WIDEに対応していますか?

    時間情報(最新の渋滞情報を反映したルート検索) ・プローブ情報を活用した渋滞・旅行時間情報(よりきめ細かな交通情報提供) ・緊急情報(特別警報) ・気象情報(大雨のエリアを表示) ※リンク旅行時間:道路の交差点間などの一定区間の通過に要する時間 ※プローブ情報:走行している車から直接収集さ 詳細表示

    • No:5527
    • 公開日時:2022/01/27 18:05
    • 更新日時:2023/12/21 20:32
    • カテゴリー: その他
  • 今回のアップグレードは何が進化するのですか?

    制御プログラムを最新化し、素早いアクセル操作に対する応答性とコントロール性を向上させるものです。 加えて、エンジン出力アップ:116PS/4,000rpm → 130PS/4,000rpm (+14PS)により、街中から郊外、高速道路まで、 様々な走行シーンでより意図した通りに車が応答することで、車との 詳細表示

  • さわやか保証とは何ですか?

    「さわやか保証」は、マツダ販売店で購入いただく中古車(他銘柄車含む)に、 無料でご提供している保証サービスです。 保証期間は納車日から1年間、走行距離無制限の保証となっております。 保証期間内であれば、マツダ販売店※で保証修理をサポートいたします。 ※マツダブランド車の場合は、全国のマツダ販売店で保証 詳細表示

  • 燃料残量警告灯が点灯する量を教えてください(CX-8)

    CX-8_KG(2022年11月 商品改良~) 燃料残量が残り約9Lになったときに点灯します。 点灯したときは、すみやかに燃料を補給してください。 ※走行状況や車両姿勢によっては、タンク内の燃料が移動するため、警告灯の点灯タイミングが変わる場合があります。 ※ディーゼル車においては燃料が少なく 詳細表示

  • 燃料残量警告灯が点灯する量を教えてください(MAZDA6)

    MAZDA6_GJ(2022年12月 商品改良~) 燃料残量が残り約9Lになったときに点灯します。 点灯したときは、すみやかに燃料を補給してください。 ※走行状況や車両姿勢によっては、タンク内の燃料が移動するため、警告灯の点灯タイミングが変わる場合があります。 ※ディーゼル車においては燃料が 詳細表示

  • 燃料残量警告灯が点灯する量を教えてください(CX-5)

    CX-5_KF(2023年9月 商品改良~) 燃料残量が残り約9Lになったときに点灯します。 点灯したときは、すみやかに燃料を補給してください。 ※走行状況や車両姿勢によっては、タンク内の燃料が移動するため、警告灯の点灯タイミングが変わる場合があります。 ※ディーゼル車においては燃料が少なく 詳細表示

  • SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS G-ベクタリング コン...

    ■「G-ベクタリング コントロール」 エンジンとシャシーが連携して車両Gを理想的に制御することにより、さまざまな効果を生み出す制御技術です。 走行シーンやハンドル操作に応じて、瞬時にエンジンの駆動トルクを変化させることで、 これまで別々に制御されていた横方向と前後方向の加速度(G)を統合的にコントロールし 詳細表示

    • No:7447
    • 公開日時:2021/03/05 13:16
    • 更新日時:2023/08/10 14:58
    • カテゴリー: パワートレイン
  • i-ELOOPとは?i-ELOOP付車と無車のカタログ燃費(JC08)は、...

    従来は、走行と充電に燃料を消費していましたが、i-ELOOP(アイ・イーループ)は減速時に発生するエネルギーをキャパシターに電気として回収し、クルマが必要とする電気エネルギーとして再利用するシステムです。 カタログ燃費はエンジン電装品以外は、ほとんど電装品を使用しない状態で測定を行います。 それに対して実燃費 詳細表示

    • No:6622
    • 公開日時:2021/03/05 13:16
    • カテゴリー: 機能・仕様

165件中 131 - 140 件を表示

TOP